キプチョゲが世界新で連覇

ベルリン・マラソン

©一般社団法人共同通信社

2時間1分39秒の世界新記録で2連覇したエリウド・キプチョゲ=ベルリン(ゲッティ=共同)

 【ベルリン共同】ベルリン・マラソンは16日、ベルリンで行われ、男子はリオデジャネイロ五輪覇者の33歳、エリウド・キプチョゲ(ケニア)が2時間1分39秒の世界新記録で2連覇した。従来の記録はデニス・キメット(ケニア)が2014年大会でマークした2時間2分57秒。

 序盤から飛び出したキプチョゲは、ペースメーカーが外れた25キロ半ばからもハイペースを保って走り切り、2位のアモス・キプルト(ケニア)に4分44秒差をつけた。

 日本勢は中村匠吾が自己ベストの2時間8分16秒で4位と健闘した。

 女子はグラディス・チェロノ(ケニア)が2時間18分11秒で2連覇。