男子複合もメダルなし

©一般社団法人共同通信社

 【インスブルック共同】スポーツクライミングの世界選手権で、日本勢3人が出場した複合の男子決勝は原田海(神奈川大)の4位が最高でメダルを逃した。