ロナウドやった!「ユヴェントス移籍後初ゴール」を動画で見よう

©株式会社コリー

クリスティアーノ・ロナウドがついにユヴェントス移籍後初ゴールを決めた。

セリエA第4節サッスオーロ戦で2ゴールを叩き出し、2-1の勝利に貢献したのだ。そのゴールシーンを見てみよう。

海外の日本代表最新情報、Jリーグ超ゴールはこちら

後半5分に相手の処理ミスを押し込むと(以下動画1分24秒~)、後半20分には左足で丁寧に蹴り込んだ(1分55秒~)。

Optaによれば、ロナウドはセリエAでのシュート28本目で初ゴールを決めたそうで、これはリーガ時代と同じ数字だとか。これからイタリアでも大爆発となるだろうか。

ユーヴェはミッドウィークに開幕するCLでバレンシアと対戦する。ロナウドにとってはスペイン凱旋となるだけに注目を集めそうだ。