第72回セントライト記念(GⅡ)ジェネラーレウーノ快勝

©株式会社日刊現代

第72回セントライト記念(GⅡ)ジェネラーレウーノ快勝

17 Photos

3歳牡馬クラシック3冠の最終戦・菊花賞トライアル、第72回セントライト記念(GⅡ・芝2200m)が17日、中山競馬場で行われた。レースは田辺騎手騎乗のジェネラーレウーノ・4番人気(美浦・矢野厩舎)が2番手から直線を抜け出し時計(2分12秒1)で快勝した。なお、断然の1番人気に支持されたクリストフ・ルメール騎手騎乗のレイエンダ(美浦・藤沢和雄厩舎)が差しきれず2着となりデビューから初黒星となった。3着には6番人気・岩田康誠騎手騎乗のグレイル(栗東・野中厩舎)が入り、上位3着までが菊花賞への優先出走権を得た。

直線に入り2番手から抜け出しゴールを目指す4番人気・田辺騎手騎乗のジェネラーレウーノ。

ゴール前、切れのいい脚で抜け出し快勝したジェネラーレウーノ。

田辺騎手・ジェネラーレウーノでセントライト記念快勝。

セントライト記念を制したジェネラーレウーノ。

ジェネラーレウーノを大外から追走するも2着に敗れた(右)レイエンダ。

断然の1番人気に支持されるも2着に敗れたクリストフ・ルメール騎手騎乗のレイエンダ。

3着に入り、菊花賞の優先出走権を得た6番人気・岩田康誠騎手騎乗のグレイル。

セントライト記念をジェネラーレウーノで快勝し上機嫌の森岡幸人オーナー。

口取りに向かう田辺騎手。

レイを掛けられたジェネラーレウーノ。

口取り風景

記念写真に納まる関係者。

(右)田辺騎手と(左)森岡幸人オーナー。

セントライト記念を制し笑顔の田辺騎手。

撮影:飯塚富美雄

撮影日:9月17日