南北首脳、非核化を協議

平壌、金正恩氏出迎え

平壌国際空港に到着し、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長(右)に出迎えられる韓国の文在寅大統領=18日(平壌映像共同取材団・共同)

 【ソウル共同】韓国の文在寅大統領は18日、金正恩朝鮮労働党委員長との首脳会談のため、専用機で北朝鮮の首都平壌に到着した。空港では正恩氏が李雪主夫人と共に出迎えた。文氏は正恩氏と同じ車両で宿舎に移動、午後3時半(日本時間同)から同5時まで首脳会談を行う。非核化を巡る米朝交渉が行き詰まる中、打開を図るため正恩氏から非核化へ向けた行動の約束を引き出せるかが焦点となる。平壌での南北首脳会談は11年ぶり。

 両首脳の会談は3回目。韓国大統領府によると、19日午前にも首脳会談を予定しており(1)南北関係の発展(2)非核化(3)南北の軍事的緊張緩和―が主要議題となる。

平壌市内をパレードし、歓声に応える韓国の文在寅大統領(左)と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長=18日(聯合=共同)
平壌へ向かう専用機に乗り込む前に、見送りの人に手を振る韓国の文在寅大統領夫妻=18日、ソウル近郊(平壌映像共同取材団・共同)

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る