JFEテクノリサーチ、医薬品分析・評価事業でラボツアー

©株式会社鉄鋼新聞社

 JFEテクノリサーチ(社長・津山青史氏)は14日、医薬品分析・評価事業を広く知ってもらうため、同事業の主要拠点となる千葉事業所(千葉市)を巡るラボツアーを初開催したと発表した。

 ラボツアーは12日に行われ、国内の医薬品メーカーから6人が参加した。実際の分析作業や電子顕微鏡などを身近に体感してもらうため、少人数の定員制で実施した。

 同社は長年にわたる金属材料の分析・評価事業で培った微量な元素分析技術を応用し、2016年に同事業に本格参入。この2年間で製薬会社などから約40品目以上を受託した実績がある。

 ラボツアーは今年内に2回目の開催を検討する。