乗っ取り被害を受けたパトリック、Twitter復活を報告!

©フットボール・トライブ株式会社

サンフレッチェ広島のブラジル人FWパトリックのTwitterアカウントが復活した。自身のメッセージ付きでTwitterに投稿した。

パトリックのアカウントは16日、「josef stalin」というユーザー名に変わり、プロフィール画像とヘッダー画像が外国人女性の画像に差し替えられていた。これに対して広島公式ホームページでは「現状をTwitter社へ報告し、対応中です」と発表。「本人の意図としないツイートがなされていますので、ご注意いただけますよう、よろしくお願いします」とファンに注意喚起をしていた。