【話題のカツカレー!?】

写真特集

2012年の自民党総裁選の出陣式でカツカレーを食べる安倍晋三氏=2012年9月26日午後、東京都内のホテル

 「カツカレー」と言えば、全米オープンで初優勝した大坂なおみ選手が直後の会見で、今食べたい物と問われ、「トンカツ、カツカレー」と英語で答えたのが印象的だった。自民党総裁選では安倍晋三首相も石破茂氏も支持者とともに最近ほおばった。「安倍陣営で出されたカツカレーの数と実際に安倍氏に投票した代議士の人数に相違がある?」とSNSで21日話題になっている。報道写真として伝えられたカツカレーを取り上げた。

(まとめ 共同通信=柴田友明)

2012年の自民党総裁選の決起集会でカツカレーを食べる石破茂氏=2012年9月26日午前、東京都内のホテル
好きな食べ物は「カツカレー」。全米オープンテニスの女子シングルスを初制覇し、記者会見で笑顔を見せる大坂なおみ選手=2018年9月8日、ニューヨーク(共同)
【2014年当時】ラマダンに入り、記者会見後この日最初の食事にチキンカツカレーを食べる大砂嵐=2014年6月30日夜、愛知県稲沢市
【2008年当時】カツカレーをメインにした全日空の五輪向け機内食=2008年7月2日午後、東京都港区
【2015年当時】給食センターから福島第1原発に運ばれたカツカレーを受け取る東京電力社員(左)=2015年3月31日午後、福島県大熊町
2018年3月30日撮影 大谷翔平選手にちなんだ料理の一つ、カツカレー=アナハイムのエンゼルスタジアム(共同)
2018年4月2日撮影 選手にちなんだ期間限定のメニュー。上段に大谷翔平選手の「カツカレー、巻きずし」などが書かれている=アナハイムのエンゼルスタジアム(共同)
マリナーズ戦の1回、中越えに20号本塁打を放つエンゼルス・大谷翔平選手=アナハイム(共同)、2018年9月16日

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る