対向車線はみ出し 青森で男女8人が搬送

22日未明、青森・つがる市で乗用車4台がからむ事故があり、8人が病院に搬送され、3人が意識不明の重体。

午前1時ごろ、つがる市の国道を走っていた乗用車が、対向車線にはみ出し、ほかの乗用車3台と相次いで衝突した。

この事故で、男女8人が病院に搬送され、そのうち3人が意識不明の重体。

警察は、事故原因を調べている。

©株式会社フジテレビジョン