剛力彩芽「結局セフレ止まり」分かっていたけど、哀し過ぎる…

剛力彩芽

(C)まいじつ

女優の剛力彩芽とファッション通販サイト『ZOZO TOWN』運営会社スタートトゥデイの前澤友作社長との関係は、やはり“破局”の形で終わりそうだ。

剛力は前澤社長との交際を堂々と宣言。ロシアで行われたたサッカーW杯の決勝戦を前澤社長のプライベートジェットで行ったことをはじめ、前澤社長の写真を自身のインスタグラムに掲載するなど、その舞い上がりぶりは世間的な関心事になっていた。

「誰もがいつまで交際が続くのか、本当に結婚できるのか、と思っているわけです。みんな興味本位で見ているし、正直、前澤社長のような大金持ちが『どうして剛力なの?』という素朴な疑問を抱いていますよね」(芸能ライター)

前澤社長は現在発売中の『文藝春秋』のインタビューに登場。剛力のことについて触れ「結婚はない」と完全否定している。

「『結婚はない』『お付き合いさせてもらってます』という言い方は、ちょっと残酷だなと思いますね。剛力もきっとショックを受けたでしょう。うがった見方をすれば、結婚を前提にしないのですから“セフレ”と言っているようなもの。彼女の浮かれぶりからすると、結婚を期待していたと思いますよ」(同・ライター)

 

念頭にあるのは剛力ではなく月旅行?

現在、前澤社長の資産は5000億円以上。9月18日には米ロケット企業SpaceX社が、2023年以降に初飛行を開始する民間月旅行の最初の搭乗客が、前澤社長だと発表している。

前澤社長はこの旅行に6~7人のアーティストを招待するとしているが、これに剛力が入っていないことを明言。

「前澤社長は過去に2人以上の妻同然の未入籍女性がいて、少なくとも3人の子供がいることは分かっている。今後も、未入籍女性も子供も、もっともっと増えるかもしれません。前澤社長なら六本木の最高級クラブに行けば10人でも20人でもカノ女が作れるでしょう。当然、芸能人だってなびくはず。剛力の前は、あの紗栄子と付き合っていたのは有名な話。非常にストライクゾーンの広い方ですよね」(女性誌記者)

前澤社長の発言や過去の女性関係を考えても、剛力の玉の輿は残念ながらなさそう。それどころか“月旅行に合わせて”すでに破局のカウントダウンかもしれない。

「紗栄子は手切れ金に1億円もらったという話もあります。さして仕事のないのに常に贅沢な紗栄子の生活は、いつもナゾとされてきました。実は紗栄子は、前澤社長の財産管理会社の役員までやっていたんですよね。剛力は少々手切れ金アップして2億円でしょうか。それで捨てられても、彼女のルックスなら宝くじ当選です」(同・記者)

夢はいつかは覚めるものだ。

 

Follow

まいじつ

on

©株式会社日本ジャーナル出版/INCLUSIVE株式会社

Curated by

福井新聞

福井新聞