8人搬送 男女3人が死亡 雨の中...車4台からむ事故

22日未明、青森・つがる市の国道で、車4台がからむ事故があり、8人が病院に搬送され、男女3人が死亡した。

道路の真ん中でひっくり返っている大破した車。

別の大破した車は、事故の衝撃で道路から柵を突き破って、田んぼの中まで飛んでいる。

午前1時ごろ、つがる市森田町の国道で車が対向車線にはみ出し、ほかの3台の車と相次いで衝突した。

この事故で、男女8人が病院に搬送されたが、五所川原市の山田春治さん(63)、つがる市の山田 久美子さん(46)、鰺ケ沢町の廣船 淳さん(43)の男女3人が死亡した。

5人は負傷し、治療中だという。

現場は、片側1車線の直線道路で、事故当時は雨が降っていて、路面がぬれていたという。

警察は、事故のくわしい状況や原因を調べている。

©株式会社フジテレビジョン

Curated by

福井新聞

福井新聞