「最高!」県産食材に太鼓判 「応援大使」田口淳之介さん、熊本市でトークイベント

©株式会社熊本日日新聞社

トークイベントで、地元産ノリで包んだおにぎりを頬張る田口淳之介さん=熊本市中央区

 歌手や俳優として活躍する田口淳之介さん(32)が22日、熊本市中央区で食をテーマにしたトークイベントに参加し、「しょうゆもトマトも迷わず熊本のものを買う。熊本の食材が自分の体をきれいにしてくれる」と“熊本愛”をアピールした。

 田口さんは11日、市から農作物のPRを担う「熊本ふれんず応援大使」に任命された。活動の第1弾となるトークイベントでは大西一史市長と対談した。

 10年以上前から旅行などで度々熊本を訪れているという田口さん。21日もドライブを楽しんだと言い、「ヒガバイ(東バイパス)やキタバイ(北バイパス)も分かります。熊本弁もばっちり」と話し、聴衆を沸かせた。

 同市西区河内町沖で採れたノリで包んだおにぎりを頬張り、「パリッとした食感も最高。塩加減もいい」と太鼓判を押した。(高橋俊啓)

(2018年9月23日付 熊本日日新聞朝刊掲載)