トラック炎上2人死亡、埼玉

圏央道、5台が事故

 25日午後2時半ごろ、埼玉県日高市大谷沢の首都圏中央連絡自動車道(圏央道)内回りでトラック5台が絡む事故があり、最後尾の1台が一時炎上した。運転席と助手席から2人の遺体が見つかり、県警が身元や事故原因を調べている。

 県警によると、現場は片側2車線で、5台は追い越し車線で追突したとみられる。別のトラックに乗っていた男性(25)も病院に搬送された。

 圏央道は圏央鶴ケ島―狭山日高間が、内回り、外回りともに通行止めとなった。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る