ポンペオ米国務長官、10月訪朝

首脳再会談へ詰めの協議

 【ニューヨーク共同】ポンペオ米国務長官は26日、ニューヨークの国連本部で北朝鮮の李容浩外相と会談した。北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の要請を受け入れ、10月に訪朝することが決まった。米朝首脳再会談の準備と成果づくりへ詰めの協議に入る。

会談するポンペオ米国務長官(右)と北朝鮮の李容浩外相=26日、ニューヨーク(米国務省提供・共同)

 トランプ大統領は26日午前、米朝首脳再会談を「非常に近い将来」に行うとして日時と場所を近く発表すると記者団に説明。非核化交渉の膠着を打開する狙いがあるとみられるが、午後の記者会見では非核化期限に固執しない考えも示した。ポンペオ氏はツイッターで「多くの仕事が残っているが、われわれは前進を続ける」と強調した。

トランプ米大統領(ゲッティ=共同)、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長(朝鮮通信=共同)

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る