秋季関東高校野球県大会 藤代、常総が決勝進出 関東切符

©株式会社茨城新聞社

第71回秋季関東高校野球県大会第5日は26日、ノーブルホーム水戸で準決勝2試合が行われ、常総学院と藤代が決勝進出し、関東大会(10月20〜28日・山梨)への出場を決めた。常総学院は3年ぶり15度目、藤代は12年ぶり5度目。

常総学院は11安打を放ち、9-2の七回コールドで水城に快勝した。藤代-石岡一は延長十三回タイブレークの激戦の末、5-4で藤代がサヨナラ勝ちした。

最終日は27日、同球場で午前10時から決勝が行われる。

▽準決勝
常総学院 9-2 水城
藤代 5-4 石岡一

■27日の試合
(左が一塁側)
◇ノーブルホーム水戸
▽決勝
(1)常総学院-藤代(10時)