台風24号 非常に強い勢力のまま沖縄、そして西日本へ

©株式会社ウェザーマップ

大型で非常に強い台風24号は、このあと、中心気圧を更に下げて発達しながら、あすには、まず沖縄にかなり接近する見込みです。そして、あすの夜遅くには奄美に、その後、九州を通って、あさって日曜日の午後には中国・四国や近畿にかなり接近、更に、10月1日(月)には東・北日本にもかなり接近するおそれがあります。日曜日に西日本に接近する時点でも、まだ非常に強い勢力を保っているおそれがあり、また、台風の前から秋雨前線によって大雨となるおそれがあるため、全国的に警戒が必要な状態です。

きょうの日中には、まず宮古島や石垣島などの先島諸島に台風本体の雨雲がかかり始めます。そして、今夜遅くから先島諸島で猛烈な風が吹き、あすは沖縄本島や奄美で、猛烈な雨に猛烈な風、猛烈なしけと、凄まじい荒れ方になりそうです。また、あすになると秋雨前線が西日本まで北上して、台風から離れた地域でも非常に激しい雨が降るおそれがあります。西日本は、あすの秋雨前線の雨とあさっての台風本体の雨で総雨量がかなり多くなることが考えられます。どうか、早めの備えをお願いします。

気象予報士・染井 明希子

画像について:28日午前6時の台風24号の位置と進路予想。