新幹線台車製造不備「現場判断依存」と川重

©一般社団法人共同通信社

 新幹線のぞみの台車に亀裂が見つかった問題で、製造元の川崎重工業の金花芳則社長が28日、記者会見し、製造不備の原因について「現場での裁量や判断に過度に依存し、品質管理に脆弱な点があった」と説明した。