両陛下、福井国体開会式に

台風、1日繰り上げ帰京へ

©一般社団法人共同通信社

国体の総合開会式に出席するため、福井県営陸上競技場に到着された天皇、皇后両陛下=29日午後、福井市

 福井市に滞在中の天皇、皇后両陛下は29日の国体総合開会式への臨席後、予定を1日繰り上げ同日夜に帰京されることになった。宮内庁が発表した。台風24号が接近し、特別機が飛べなくなる可能性があり、30日に予定されていたフェンシング競技の観戦を取りやめた。

 国体総合開会式への臨席を前に、県国際交流会館で大会関係者らと昼食を共にした。その後、総合開会式が行われる県営陸上競技場に移り、国体開催を盛り上げる式典を見学し、開会式に臨席。

 国民の健康増進やスポーツ振興を奨励するため、天皇が毎年各地で開催される国体総合開会式に出席するのは、昭和時代からの恒例。