大網白里の河口に胴体 切断、遺棄疑いで捜査

©株式会社千葉日報社

 29日午前7時35分ごろ、大網白里市四天木の堀川河口で、胴体部分だけの遺体を釣り人の男性が見つけ、110番通報した。東金署によると、遺体は首から上の頭部と両手足が付け根からない状態で、着衣はなく腐敗は進行していないという。同署は何者かが遺体を切断して遺棄した可能性もあるとみて捜査を始めた。遺体の年齢、性別は特定できていないが、女性の可能性が高く、身元確認を急ぐとともに死因を調べる。