巨匠・里中満智子さんが語った日本漫画 新潟で「エンジン02」、著名人が4講座

©株式会社新潟日報社

 著名な文化人による多彩な講座が楽しめる「新潟エンジン02」が29日、新潟市中央区で始まった。朱鷺メッセでは、漫画や酒などの4講座があり、著名人が軽快なトークを繰り広げた。

 漫画をテーマにした講座では、漫画家の里中満智子さんらが魅力を語った。里中さんは漫画は髪の毛一本一本まで手で描いていることなど制作の裏側を紹介。日本漫画の特徴について「ヒーローだけでなく、格好良くない主人公など幅広い表現を追求し発展してきた」と語った。

 同市西区の主婦山田理恵さん(46)は「制作現場の生の話を聞けて面白かった」と話した。30日も11講座が開かれる。