国民・玉木代表、小柳氏支援を表明 

©株式会社新潟日報社

 国民民主党の玉木雄一郎代表は29日、上越市で開かれた6区総支部総会後、記者団に対し、新潟市長選で同党県連が小柳聡前市議を応援する方針を打ち出したことについて、「党本部としては現場の要請に応える形でできる限り支援していく」と話した。

 同市長選では、立憲民主党や共産、社民両党も小柳氏の支援を表明している。玉木代表は「国政政党が前面に出て共闘の姿を見せるのがプラスになるのか、側面支援に徹した方がいいかは県連に意見を聞き考えたい」と述べるにとどめた。

 近く連合と政策協定を結ぶ予定だとし、来春の統一地方選や参院選については「まずは国民と立民を中心に調整していく」と強調した。