FC琉球、連勝で首位キープ 3位沼津を4-1で下す

 サッカー明治安田生命J3第25節は30日、各地で行われ、首位のFC琉球は静岡県の愛鷹広域公園多目的競技場で暫定3位のアスルクラロ沼津を4―1で破り、2連勝となった。通算成績は15勝5分け4敗で勝ち点を50とし、2位鹿児島ユナイテッドFCとの差を6に広げた。

 琉球は45分に枝本雄一郎が先制し、64分に富所悠が追加点を挙げた。77分に1点を返されたが、79分に増谷幸祐、85分に再び富所が得点して突き放した。

 次戦は10月6日、タピック県総ひやごんスタジアムでギラヴァンツ北九州を迎え撃つ。

FC琉球

©株式会社沖縄タイムス社

沖縄タイムス+プラス

パソコン・スマホ・タブレットで、いつでもどこでも紙面が読める。アプリでサクサク。朝5時配信。まずは無料登録。

詳細はこちら