甲信越エア・ウォーター、「健康づくり関連事業」で大学と協定締結

©株式会社鉄鋼新聞社

 エア・ウォーター(会長・豊田昌洋氏)のグループ会社である甲信越エア・ウォーターは、松本大学と、健康増進や福祉関連にかかる実証研究および企業の健康経営支援を目的とした「健康づくり関連事業」に係る連携・協力に関する協定を締結した。

 エア・ウォーターと甲信越エア・ウォーターは今回の協定の締結により、松本大学が行う健康づくりの実証的研究を通じて、福祉介護における運動指導などの専門分野に関する知見の獲得や、従業員の健康増進を目的とした各種プログラムの開発を行う予定。