ロッキーズが地区シリーズ進出

大リーグのプレーオフ開幕

©一般社団法人共同通信社

地区シリーズ進出を決め、喜ぶロッキーズの選手ら=3日、シカゴ(AP=共同)

 【シカゴ共同】米大リーグのプレーオフは2日、シカゴでのナ・リーグのワイルドカード(WC)ゲームで開幕し、ロッキーズ(西地区2位)がカブス(中地区2位)を延長十三回、2―1で破り、9年ぶりに地区シリーズに進んだ。5回戦制の同シリーズは4日からで、ブルワーズと戦う。

 ロッキーズは一回に先制し、八回に追い付かれたが、十三回にウォルターズの適時打で勝ち越した。9月に右肘手術を受けてダルビッシュが不在のカブスは4年連続の地区シリーズ出場を逃した。

 アのWCゲームは3日にヤンキース(東地区2位)―アスレチックス(西地区2位)が行われる。