玉城氏、辺野古阻止を重ねて表明

沖縄知事就任後の初会見で

©一般社団法人共同通信社

記者会見する沖縄県の玉城デニー新知事=4日午後、沖縄県庁

 沖縄県知事選に初当選した玉城デニー知事は4日午後、県庁で就任後初めての記者会見に臨み、知事選の争点となった米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設について、反対する意向を重ねて表明した。普天間や辺野古の問題について、日米両政府に対話の窓口を求める考えも示した。

 移設問題に関し「普天間飛行場の一日も早い閉鎖と返還、辺野古新基地建設阻止に全身全霊で取り組む」と強調。政府との関係については「対話によって解決策を導く、民主主義の姿勢を求める」と語った。