レキシ・池田貴史「歴史ネタはいっぱいあるね」と言われるけど… 楽曲制作の苦労を吐露

©株式会社J-WAVE

J-WAVEで放送中の番組『STEP ONE』(ナビゲーター:サッシャ・寺岡歩美)のワンコーナー「MUSIC +1」。9月27日(木)のオンエアでは、レキシの池田貴史さんが登場。発売されたばかりの6thアルバム『ムキシ』について伺いました。

「まさか6枚も出せるとは」と語る池田さん。サッシャも「アルバムを聴いていて思ったけど歴史ネタが尽きないよね」と話を振ると、意外な答えが返ってきました。

池田:本当にみんなに「まだまだいっぱいあるね」って言われるけど、曲にするの大変だから。テーマはいっぱいあるよ。ただそれは言ってればいい訳じゃないから、曲にしなきゃいけないから。
サッシャ:そんな意味合いのある曲なんですか? わりと連呼している曲もあるでしょ(笑)。
池田:あるけどね。
サッシャ:『GET A NOTE』だって「下駄の音」でしょ?
池田:それを生み出すのにどんなに大変なのか。『ゲゲゲの鬼太郎』の曲だからダブルミーニングにしないといけないし。
サッシャ:よく考えられてますよね。
池田:まあね、ありがとうございます。
サッシャ:急に褒められると語気が弱くなるね(笑)。
池田:逆に突っ込んでくれたほうがいいですね。

■みんなの憧れレキシネームとは?

サッシャ:今回も豪華なメンバーで、三浦大知くんのビッグ門左衛門ってもともとあった名前なんですね。
池田:5、6年前かな、大知くんのラジオ番組でコメントを寄せたときに「レキシネームほしいんです」ということでつけました。大知の「大」をとってビッグといっただけなんですけどね。何の意味もない。
サッシャ:本当にレキシネームほしいよね。
池田:そうみんなにいわれるの、「憧れ」だって。独り歩きしているのね、レキシネームだけは。一応参加しないと、という決まりはあるんです。あとはそれなりの大金を払うか。あと円じゃなくて両なんで、万両くらいで。
サッシャ:J-WAVEでレキシネームもっているのはグローバーくんだけですからね。
池田:そうだね参加しているから。
サッシャ:あと手嶌葵さん(カモン葵)、上原ひろみさん(オシャレキシ)が新たに参加、いとうせいこうさん(足軽先生)、SUPER BUTTER DOG時代からの盟友ハナレグミ (シャカッチ)も参加しています。
池田:(SUPER BUTTER DOGは)殴りあいながら解散しましたけどね(笑)。
サッシャ:一緒にやってるじゃない、仲よし感出ていますよ(笑)。

■アンサーソングやアルバム内にさまざまな仕掛けがある新作『ムキシ』

サッシャ:今回「思いついたな」という曲はありますか?
池田:毎回絞り出してるからなあ……毎回絞り出してて、1曲目は『なごん』という清少納言の曲で、前に『SHIKIBU』という曲があってちょっと軽いアンサーソングで、紫式部と清少納言という相対する存在というか。あとこのアルバムの中でもオシャレキシが参加した『SAKOKU』という曲と、『出島で待ってる』という曲があったり、あと『SEGODON』という西郷隆盛の曲がありまして、それにアンサー的な意味合いで『マイ会津』という、歴史的にいうと、幕末の時代、会津藩と薩摩藩は対抗したというか。薩摩の曲書いてるなら。
サッシャ:考えられているね。
池田:色々なこと考えて作るから「まだまだネタあるね」じゃないのよ。テーマはあるけど形にするのは大変よという。
サッシャ:でも今のを聞くと山口県の長州藩の人は悲しんでいるね。
池田:まあでも薩長はまた色々な歴史の宝庫だから、また取っておいてる感もあるから。
サッシャ:それは『ナキシ』(サッシャが勝手に予想したレキシの7枚目のアルバム名)のほうで。
池田:言うな次のアルバム。昨日でたばかりなので、「次のアルバム7枚目だから『ナキシ』だろ」と言われると『ナキシ』にし難い。今回もあってね『ムキシ』、5枚目出した時に「6枚目は『ムキシ』じゃないか」と、あと『レキシックス』、俺習字で書かなきゃならないから書きやすいことも考慮して『ムキシ』になったとか色々事情があるんだから。

■池田貴史厳選!「秋の城巡りスポット」

トーク後半は池田さんに「秋の城巡りスポット」を教えてもらいました。

丸岡城(福井県)
池田:これ地元の城なんです。福井の城で現存最古の天守閣といわれていて、当時のままじゃないですけど古い。それこそ大きな城だと、今は中にエレベーターがとおっていたり、写真や設計図をみて後々に建てられたものだけど、城にも色々あって想像で建てているものもあれば、ちゃんと文献とか参考に建ててる城もある。丸岡城は最古の城で、階段も急で当時のをそのまま再現していたりとか、割とリアルなお城を体験できます。

久留里城(千葉県)
池田:あのくるりじゃない。君津市の久留里城。山の上にあってプチ登山。高くないけど登って、お城があるので景色がいい。それもいいんですけど、何がいいって、建てた人が武田信長といって、武田家ゆかりの人なんですけど、それよりも信玄よりも前の室町時代なんです。だけど武田信長ってゲームとかマンガでも出てきそうな、野球やってそうな名前でしょ。すごいいい場所にあるし、関東だしドライブがてら、くるり聴きながら(笑)いいよって。

楽しいトークを届けてくれたレキシは、11月からツアーをスタートします。楽しいツアーになりそうですね!

番組名:『STEP ONE』
放送日時:月・火・水・木 9時−13時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/stepone/

【関連タグ】
STEP ONE   サッシャ   レキシ   音楽   寺岡歩美