長崎グルメ楽しんで! 森保さんがチラシでPR

©株式会社長崎新聞社

 長崎の魚を使った新たなご当地グルメをPRしようと、長崎市はアイドルグループ「HKT48」の森保まどかさん=同市出身=を起用したチラシを作製し、市内の公共施設や観光案内所で配布している。
 PRするのは、和洋の魚介スープ「長崎そっぷ」、サバをパンにはさむ「サバサンド」、日本で初めて長崎・外海にパスタを伝えたとされるフランス人神父が由来の「ド・ロさま海鮮パスタ」。市や地元飲食店などが1年半をかけて開発し、今月で2年目を迎えた。
 市水産農林政策課によると、3種は市内飲食店約40店舗で提供中。長崎ランタンフェスティバルや紫陽花(あじさい)まつりなど多くの観光客を見込む催事とのコラボ企画も展開し、これまでに計3万5千食以上を売り上げており、人気が拡大しつつある。
 PRチラシには県外のファンも多い森保さんを起用。市内公共施設約40カ所のほか、出島やグラバー園などで無料で配るほか、路面電車内にPRポスターを掲示した。同課は「新ご当地グルメがちゃんぽんや皿うどんのような定番となれば」と期待する。

森保さんが新ご当地グルメをPRするチラシ(長崎市提供)