残念ながら通過【私鉄に乗ろう 67】

©株式会社エキスプレス

【私鉄に乗ろう 67】北近畿タンゴ鉄道/京丹後鉄道 宮福線 その3(16)

集落が見えます。二俣の予告票。

2.2kmで二俣駅。残念ながら通過します。

トンネルが続きますが、手前右側の表示の意味を知りません。

トンネルの手前に予告票。北海道の秘境駅小幌を思い出します。

二俣駅から2.0kmで大江高校前駅。この駅も通過します。

大江の予告票。

0.9kmと短い駅間で大江駅。島式ホーム1面2線です。

ここは停車。ホームです。

駅名標。特急を含め、全ての列車が停車します。最初に福知山から敷かれた北丹鉄道の終点河守駅が100mほどのところにありました。この駅の所在地が福知山市大江町河守なのです。

線路はぐねぐねと小さなカーブが続きます。

では次回【私鉄に乗ろう 67】北近畿タンゴ鉄道/京丹後鉄道 宮福線 その4(17) に続きます。

(写真・記事/住田至朗)

「【私鉄に乗ろう 67】北近畿タンゴ鉄道/京丹後鉄道」一覧