競泳W杯、入江が200背で2位

松井は100個メ3位に

©一般社団法人共同通信社

男子200メートル背泳ぎで2位になった入江陵介=ブダペスト(ゲッティ=共同)

 競泳のワールドカップ(W杯)第4戦は4日、ブダペストで短水路(25メートルプール)で行われ、男子200メートル背泳ぎで入江陵介(イトマン東進)が1分50秒97で2位に入った。

 男子100メートル個人メドレーでは松井浩亮(新潟医療福祉大職)が53秒08で3位だった。(共同)