拉致被害「あまりにも長い時間」

横田めぐみさん誕生日に母

 北朝鮮による拉致被害者横田めぐみさん=失踪当時(13)=の54歳の誕生日となる5日、救出を呼び掛ける横断幕が神奈川県庁に掲示された。県内に住む母早紀江さん(82)が訪れ「あまりにも長い時間がたち、どのようになっているのかイメージがわかなくなってきている」と話し、一刻も早い解決を願った。

 早紀江さんは、米朝首脳会談の実現で希望を抱いているとし、「こんな非道は許せないと世界中の人に本気で思ってほしいと言い続ける」と強調した。

 横断幕前で早紀江さんと面会した黒岩祐治知事は「風化が一番いけないこと。少しでも役に立てればと思う」と語った。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る