大阪で住宅火災、2人死亡

親子か、子どもら3人負傷

©一般社団法人共同通信社

火災のあった住宅を調べる消防隊員=6日午前、大阪市平野区

 6日午前0時ごろ、大阪市平野区、職業不詳西岡正晴さん(36)方から煙が出ていると近所の女性が119番した。木造3階建て約70平方mが燃え、焼け跡から女性と男児の遺体が見つかった。子ども2人を含む3人がけがをした。

 平野署によると、西岡さんは5人暮らしで、遺体は、行方が分からなくなっている妻亜矢子さん(35)と長男海翔君(10)とみて身元の確認を急ぐとともに出火原因を調べる。正晴さんと長女(11)、正晴さんが2階から連れ出した次男(8)の3人が病院に搬送された。

 署によると、3人とも煙を吸い、いずれも気道熱傷などの疑いで集中治療室で治療を受けている。