ジャパンビバレッジの求人中止を

労組、民間サイトに異例要請

©一般社団法人共同通信社

 飲料の自動販売機事業大手「ジャパンビバレッジ東京」(JB東京)の一部従業員が加入する労働組合「ブラック企業ユニオン」が、求人広告大手のリクルートキャリア、マイナビなどに対し、JB東京の求人広告を掲載しないよう申し入れたことが7日、分かった。労組が民間サイトに求人情報差し止めを求めるのは異例。

 JB東京は労働基準監督署から残業代不払いの是正勧告を出され、労組は支払いを求めてストライキを実施している。既にハローワークに対しては、東京都労働委員会が8月ごろ、求職者を紹介しないよう通報済み。今回の要請は、官民双方からの求人を止めることでストの無効化を防ぐ狙いだ。