沖縄水産が14年ぶりV 興南に8―1 秋季高校野球

 高校野球の第68回県秋季大会(主催・県高校野球連盟、共催・琉球放送、沖縄タイムス社)最終日は7日、コザしんきんスタジアムで決勝を行い、沖縄水産が興南を8―1で下して14年ぶり10度目の優勝を飾った。

 沖水は0―1の三回1死一、三塁、上原一帆の内野ゴロの間に同点に追い付き、四回に瀬長宙の中越え適時二塁打で勝ち越した。

 六回は犠打で揺さぶって無死満塁とし、2死後に金良涼介から3連打で4得点。七、八回にも1点ずつ追加し、興南を突き放した。

興南-沖水 4回裏沖水2死三塁、瀬長宙が勝ち越しの中越え適時二塁打を放つ=コザしんきんスタジアム

©株式会社沖縄タイムス社

沖縄タイムス+プラス

パソコン・スマホ・タブレットで、いつでもどこでも紙面が読める。アプリでサクサク。朝5時配信。まずは無料登録。

詳細はこちら