女流本因坊戦、10日開幕

謝に藤沢が挑戦

©一般社団法人共同通信社

 囲碁の謝依旻女流本因坊(28)に藤沢里菜女流立葵杯(20)が挑戦する第37期女流本因坊戦(共同通信社主催、JA共済連、共栄火災、味の素協賛)5番勝負の第1局は、10日午前9時から岩手県花巻市の佳松園で打たれる。

 謝女流本因坊は2期連続、通算9期目のタイトル獲得が懸かり、藤沢女流立葵杯は2期ぶり3度目の女流本因坊位を目指す。両者による5番勝負は4期連続。第34、36期は謝女流本因坊、第35期は藤沢女流立葵杯がそれぞれ勝っている。

 立会人は片岡聡九段。第1局は「ニギリ」で白番、黒番を決める。持ち時間各4時間で、同日中に勝敗が決まる予定。