日ハム、鎌ケ谷スタジアムでCSファーストのPV開催 内野スタンド無料開放

©株式会社Creative2

13~15日に鎌ケ谷スタジアムでパブリックビューイングを開催【写真提供:北海道日本ハムファイターズ】

鎌ケ谷駅からシャトルバスも運行

 日本ハムは9日、13~15日にヤフオクドームで行われる「2018パーソルクライマックスシリーズパ」ファーストステージ(ソフトバンク対日本ハム)のパブリックビューイングを2軍本拠地・鎌ケ谷スタジアムで行うと発表した。

 試合開始時間は13日と14日が13時、15日は18時となっており、それぞれ開始時刻の1時間半前に内野スタンドを無料で開放。東武・鎌ケ谷駅からは11時30分から30分間隔で3便(15日は16時30分より)のシャトルバス(片道100円)も運行する。 

 日本一に輝いた2016年以来2年ぶりとなるパブリックビューイング開催が決まり、謎の二刀流キャラクター「DJチャス。」も鼻息が荒い。「関東のファイターズファン集まれ! 今年は3位からのスタートだけど、鎌スタから福岡で戦う選手たちへ熱い声援を送ろうじゃないですか。入場は無料。よほどの雨や荒天以外は基本的には開催する予定なので、ぜひ鎌スタへ足を運んでほしい」とクライマックスシリーズに向けて熱く来場を呼びかけていた。(石川加奈子 / Kanako Ishikawa)