<ロッテ>福浦選手に名球会ブレザー 2000安打「達成を実感」

©株式会社千葉日報社

柴田勲氏(右)から名球会ブレザーを進呈された千葉ロッテ・福浦=ZOZOマリン

 プロ野球で史上52人目の通算2千安打を達成した千葉ロッテの福浦和也内野手(42)の表彰式が8日、千葉市美浜区のZOZOマリンスタジアムで行われた。名球会の柴田勲副理事長から贈られたブレザーに袖を通し「ずしりと重みを感じた。これまで以上に2千安打達成を実感した」と感無量の様子だった。

 市立習志野高時代までを過ごした習志野市の宮本泰介市長からは同市の市民栄誉賞が贈られた。43歳で迎える来季も現役を続ける。「これからも賞に恥じないプレーをしていきたい」と意欲を新たにした。