EU、近日中の合意「手が届く」

離脱協定巡り交渉官

 【ブリュッセル共同】英国の欧州連合(EU)離脱を巡り、EUのバルニエ首席交渉官は10日、ブリュッセルで企業幹部らに対し、離脱条件を定めた協定の合意は「手の届くところにある」と説明し、今後数日の集中協議が順調なら、17~18日のEU首脳会議での合意にめどが付くとの見方を示した。

 ただ、ドイツのメルケル首相は訪問先のオランダで「進展はあるが、悪魔は細部に宿る(あらゆる落とし穴が潜む)」と指摘し、合意に向けた楽観論を戒めた。

 バルニエ氏は協定が「80~85%」完成したと強調。将来の英EUの陸上境界となる英アイルランド国境をまたぐ物流は税関検査の必要性を訴えた。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る