アジアパラ陸上佐々木が金メダル

女子400メートル

©一般社団法人共同通信社

女子400メートル(視覚障害)決勝 1位でゴールする佐々木真菜=ジャカルタ(共同)

 ジャカルタ・アジアパラ大会第6日(11日)陸上女子400メートル(視覚障害T13)で佐々木真菜(東邦銀行)が1分1秒48で優勝した。

 バドミントン混合ダブルス(車いすWH1、2)準決勝で長島理(LIXIL)山崎悠麻(NTT都市開発)組は中国ペアに0―2で敗れた。女子シングルス(車いすWH2)準決勝では山崎が中国選手とぶつかる。

 ゴールボールは女子準決勝で日本がタイを9―0で下した。ボッチャはチーム(脳性まひ)が始まり、日本はマカオと初戦。(共同)