愛媛・中村知事、3選へ出馬意向

県議会会派に伝達

任期満了に伴う11月の愛媛県知事選を巡り、県議会会派に公約の説明に訪れた中村時広知事=11日午後、松山市

 愛媛県の中村時広知事(58)が、任期満了に伴う11月18日投開票の知事選に3選を目指して立候補する意向を固め、一部の県議会会派に伝えたことが11日、関係者への取材で分かった。13日にも正式に表明する見通し。

 中村氏は11日、各会派に公約の内容を説明したと記者団に明らかにした上で、出馬表明については「皆さんの反応次第で考える」と述べるにとどめた。

 中村氏は2010年の知事選で初当選、14年に再選。今年5月には、同県今治市での獣医学部新設問題を巡り、交渉経緯に関する新文書を国会に提出。学校法人「加計学園」の加計孝太郎理事長の説明を求めるなど存在感を示した。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る