米女子ゴルフ、畑岡が首位発進

韓国でのハナバンク選手権

第1ラウンド、7アンダーで首位の畑岡奈紗。16番でティーショットを放つ=スカイ72GC(共同)

 米女子ゴルフのハナバンク選手権は11日、韓国・仁川のスカイ72GC(パー72)で第1ラウンドが行われ、畑岡奈紗が8バーディー、1ボギーの65をマークして単独首位発進した。上原彩子は77で60位と出遅れた。

 首位と2打差の2位にチャーリー・ハル(英国)とダニエル・カン(米国)、3打差の4位にミンジ・リー(オーストラリア)らが続いた。(共同)

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る