河野外相の訪問先数、岸田氏超え

12日で52カ国に

©一般社団法人共同通信社

 河野太郎外相は12日、東ティモールを訪問する。外相就任から約1年2カ月で訪問先は52カ国・地域(延べ75カ国・地域)に達し、約4年8カ月務めた前任の岸田文雄・自民党政調会長の51カ国・地域を超える。国際社会で存在感を高める中国を意識し、異例のハイペースを続けている。

 河野氏は9日に羽田空港を出発してオーストラリアを訪問後、東ティモール、ニュージーランドを歴訪。16日にいったん帰国。2日後の18日からアイスランド、デンマークを訪れる予定。訪問先は今月中に55カ国・地域に届く見込みだ。

 河野氏の外国訪問には「中国の発言力が大きくなっている」との危機感がある。