人吉球磨の魅力、SNSで発信を 外国人女性モニターツアー

焼酎やリキュールを試飲しながら動画を撮影するシンガポールの女性ら=人吉市

 JAグループ熊本は10日から、ネットや雑誌で情報発信しているシンガポールの女性8人を県内に招くモニターツアーを実施、11日は人吉球磨地域の観光スポットを巡った。

 熊本地震で落ち込んだ海外からの観光客を呼び戻す目的で、農林中央金庫の地域活性化助成金を活用。会員制交流サイト(SNS)などに多くの読者を持つ女性を招いた。

 11日は、JR九州の特急列車「いさぶろう・しんぺい」で、熊本駅から人吉駅へ移動。人吉市の繊月酒造で焼酎工場を見学して試飲を楽しみ、錦町でナシ収穫を体験。参加者は早速、ネットで写真を公開していた。

 ネットと紙の旅行雑誌「TTG」記者のウォートリー・キャサリンさん(35)は「車窓からの景色がきれいでした。作り方を知って飲む焼酎はおいしいですね」と話した。

 ツアーは13日まで。球磨川下りなども予定している。(鹿本成人)

©株式会社熊本日日新聞社

紙面を彩った火の国球児たち

「夏の甲子園100回」を記念し、熊本出身のスターたちの〝球児〟時代を取り上げます。 第3弾は「打撃の神様」と呼ばれた川上哲治(熊本工出、人吉市出身)です。

ご購入はこちらから