元イングランド代表DFジョン・テリーが現役引退を発表!

©株式会社愛幸

元イングランド代表DFジョン・テリーが現役を引退しました!

元イングランド代表でチェルシーの黄金期を支えたDFジョン・テリーが現役引退を発表しました。2016–2017シーズンを最後にチェルシーを退団後アストン・ヴィラでプレー。屈強なフィジカル、カバーリング、統率力、ヘディングの強さなどDFになくてはならないスキルを全て兼ね備えた選手であり、チェルシーでリカルド・カルバーリョ、イングランド代表でリオ・ファーディナンドと組んだディフェンスラインは最強コンビとまで言われた程でした。

ジョン・テリーが現役時代に掲げたトロフィー一覧

ジョン・テリーが現役時代に獲得したトロフィーの数は”15”個。その中でもプレミアリーグ優勝5回、チャンピオンズリーグ1回は強豪チームがひしめく中でさすがとしか言いようがありません。先日現役引退を発表したジョン・テリーの第二の人生に注目が集まっていましたが、古巣であるアストン・ヴィラのアシスタントコーチに就任することがクラブから正式に発表。しかし当の本人の夢は「監督になること」。しっかりと経験を積んでまた大舞台に監督として帰ってきてほしいですね!

神の山公式Twitter