センター試験53万7千人が出願

午後5時現在、来年1月実施

 来年1月19、20日に実施される大学入試センター試験の出願が12日、締め切られ、センターは午後5時現在の出願者数が53万7008人だったと発表した。前年の同時点より8685人増えた。12日の消印まで有効で、最終的にはさらに数万人程度増える見通し。

 内訳は、来春高校を卒業する現役が6703人増の44万4953人、浪人らが1982人増の9万2055人。センターは、最終的な出願者数と試験会場を12月上旬に公表する。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る

Curated by

47NEWS

47NEWS