【第7回】激辛撃沈⁉火を吹く辛さと話題の「ゴジラカレー」vs人類の壮絶な戦い始まる!

―辛い物が好きです。

―激辛の物もだいぶイケます。

ハバネロやわさびの辛さではなく、スパイスや豆板醤の辛さが好きです。

が・・・!

カレーは辛口よりも中辛派な筆者。激辛なんてもってのほか。

カレーに激辛要素は必要ありません。美味しさと共存できる中辛がベストですよね?

■火を吹く辛さ!黒々と燃え上がるゴジラさん

そんなカレー中辛至上主義の筆者が、今回悲しいかな巡り合ったのがこちらのカレー。

前述の通り、激辛フードは大好きですが、カレーは中辛で美味しくまろやかに食べたい筆者。

正直な気持ちはというと・・・。

99%:食べたくない、1%:ちょっと食べたい・・・でした。(好奇心旺盛な性格がゆえの1%の欲望です♡)

はぁ。食べたくない。どうしよう。(本音)

ゴジラの思い出といえば、20年前の1998年、正月早々ゴジラの映画「GODZILLA」を映画館に観に行ったことと、3年前の2015年GW、東京ミッドタウンにゴジラが出現したときに子どもと一緒に見に行ったことくらいでしょうか。

◆ゴジラに立ち向かう人類の武器がこちら

と、いうわけで何も武器なく立ち向かうほど激辛カレーに強くない筆者が今回用意したのがこちら。

北海道 てんさいオリゴ・・・はちみつよりも控えめで優しい甘さで勝負! ヨーグルト・・・酸味と乳成分で辛さを乳化!? コーン缶・・・コーンの甘みとシャキッと歯ごたえで勝負!

裸一貫で勝負する気はさらさらございません。

◆いざ、戦闘!(いざ、実食!)

激辛すぎて、体に悪そうなので、せめてもとごはんは体に優しい玄米にしました。

ダダダン♪ ダダダン♪ ダダダダダダダダダン♪(懐かしのゴジラの名曲と併せてどうぞ)

美味しそう~♡

一口食べます。

「ピリッ!!!!! うーん、辛い・・・。」

で、やっぱり速攻でヨーグルトやコーンをかけて食します。

「ほぅ・・・!まろやかでマイルドになった♡ほどよい旨辛で美味しい・・・♡」

イケるイケる♡美味しい♡ヨーグルトカレーにして食べるのがおすすめです!

そんなゴジラカレーが誕生したのは神奈川県、横須賀。

平成ゴジラシリーズの監督監修の商品なんだとか。

横須賀にはゴジラすべり台もあるようなので、ぜひ子連れで行ってみたいと思います!

◆いざ、総評!

カレー美味しい度 ★★★☆☆

辛い度 ★★★★★

リピートする度 ★☆☆☆☆

激辛好きさんに試してみてほしい度 ★★★★★

ごちそうさまでした♡

【参考】

「GODZILLA」(1998年)

ROPPONGI ART NIGHT 2015

Follow

Currytion(カレーション)

on

©INCLUSIVE株式会社

About Currytion

レトルトカレーのキュレーションメディア 「Currytion(カレーション)」! 定番から超レアものまで、全国のレトルトカレーを毎日発信。

こちらから