ドイツ高速列車ICEで火災

500人避難、数人が軽傷

12日、ドイツ西部で火災を起こした高速列車の車両(ゲッティ=共同)

 【ベルリン共同】ドイツ西部ラインラント・プファルツ州を走行中の高速列車ICEで12日、火災が発生した。一部車両が激しく燃え、乗客約500人が避難、数人が軽傷を負った。出火原因は不明。地元メディアが伝えた。

 火災は12日朝に発生し、消防隊が数時間後に消し止めた。列車は西部ケルンから南部ミュンヘンに向かっていた。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る