国際ロータリー第2730(鹿児島、宮崎)地区大会が開幕 鹿児島市

 国際ロータリー第2730地区の2018~19年度地区大会が13日、鹿児島市民文化ホールで始まった。鹿児島、宮崎両県の66ロータリークラブ(RC)の会員ら約1260人が参加、親交を深めた。14日まで。
 初日は第1本会議が開かれ、優秀クラブ表彰や歴史作家の加来耕三さんの特別講演があった。同地区の川原篤雄ガバナー(鹿児島サザンウインドRC)は「明治維新150周年の節目の年の大会。66クラブやパートナーとともにロータリー精神を広めていく契機にしたい」と語った。

鹿児島、宮崎の66ロータリークラブが集う国際ロータリー第2730地区大会=鹿児島市民文化ホール

Follow

南日本新聞

on

©株式会社南日本新聞社

明治維新150年特集

明治維新150年や「西郷どん」の鹿児島関連の話題を中心に、観光案内・グルメ情報も掲載。4コマ「よかにせSAI-Go!」や幕末新聞などコンテンツ満載です!

特集ページはこちら