里見王将が先勝 霧島酒造杯女流王将戦

©株式会社宮崎日日新聞社

霧島酒造杯女流王将戦で対局する里見女流王将(左)と挑戦者の加藤奨励会初段=13日午前、都城市・霧島ファクトリーガーデン

 将棋の第40期霧島酒造杯女流王将戦3番勝負の第1局都城大会(日本将棋連盟など主催)は13日、都城市の霧島ファクトリーガーデン・霧島創業記念館「吉助」であった。四冠の里見香奈女流王将(26)が96手で、挑戦者の加藤桃子奨励会初段(23)に先勝した。同王将戦は、今期から持ち時間を早指しの25分から3時間に変更。加藤奨励会初段が先手となった。