日本人だけの特徴?世界23カ国・地域対象のある調査に中国ネット「僕も」「私も」

2018年10月11日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で、あるユーザーが「日本人だけ」と言われる飛行機にまつわる特性を紹介したところ、ネットユーザーから多数の反響が寄せられた。

豪州在住だというユーザーが紹介したのは、旅行大手のエクスペディアが世界23カ国・地域の男女2万人弱を対象に行った飛行機の座席に関する調査。この調査で、日本人は対象国の中で唯一、「窓側」(46%)よりも「通路側」(53%)の席を好む人が多かった。「中央」は1%だった。

これについて、投稿者は「日本だけ?私はずっと通路側を選んでるけど。他人の迷惑にならないし、自由だから。でも、周りではやっぱり窓際を選ぶ人が多いみたい」とつづっている。なお、エクスペディアの調査対象国・地域には香港・台湾は含まれているが、中国本土は含まれていない。

投稿は1600件余りのコメントが寄せられるほど注目を集めている。他のユーザーから最も評価が高いのは「私も通路側派。トイレに行くとき楽だから」というもので、他にも「私も通路側を選ぶ!」「絶対通路側派。寝ている人に起きてもらうのは気まずすぎる。それなら起こされる方がマシ」「コミュ障だから窓側になるとトイレをずっと我慢するはめになる」「通路側の方が足を伸ばせる」といったコメントが多く見られた。

また、「短時間のフライトなら窓側、長時間なら通路側だな」「どっちでもいいよ。真ん中以外なら」「自閉症だから窓側」というコメントも。「中央派」も一定数いるようで、「真ん中がいいのは僕だけ?なんとなく安心感がある」というコメントにも100件以上の“いいね”が付き、「君は一人じゃないよ」という返信が寄せられている。(翻訳・編集/北田)

Follow

レコードチャイナ

on

©株式会社 Record China

The World Video

世界中の厳選した動画に日本語説明を付けてみなさまにお届けします。

サイトを見る