巨人が勝利しファイナルステージ進出に王手

©株式会社ニッポン放送

「ショウアップナイタースペシャル クライマックスシリーズ ファーストステージ第1戦 ヤクルト×巨人」(10月13日放送)の試合内容を紹介する。

 

巨人は初回、岡本の犠牲フライで先制。
同点とされた直後の3回に、坂本勇のソロで勝ち越すと、7回にはヨウ・ダイカンのタイムリーなどでリードを3点に広げた。
投げては、先発の今村は5回途中3安打1失点。
以降は上原、畠、山口が無失点でつなぎ逃げ切った。

 

radikoのタイムフリーを聴く